安全性評価認定

貸切バス事業者安全性評価認定「二ツ星★」を獲得しました

色麻観光は、公益社団法人日本バス協会の貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定評価委員会で安全輸送に対する取り組みが優良と認められ、「二つ星★」をいただきました。

貸切バス事業者安全性評価認定について

安全性評価認定これまで貸切バスを利用されるお客様にとって、どの事業者が安全に対する取組みをどの程度行っているか判断しにくい状況にありました。そのため、貸切バス事業者の安全性や安全に対する取組状況について評価・公表する認定制度が平成23年度より開始しました。この制度により、お客様がより安全性の高い貸切バス事業者を選択することが可能になりました。

  1. (1) 安全性に対する取組状況
  2. (2) 事故及び行政処分の状況
  3. (3) 安全輸送マネジメントの取組状況

これら3つの評価項目について、国土交通省・日本バス協会などで構成される認定委員会で審査し、認定を受けた事業者だけにシンボルマークが交付されます。

当社は、これからも更なる安全性の確保及び従業員の安全意識や会社としての取組みを向上させ、安全運行と最高のサービスでお客様からご満足と信頼いただける企業となるよう努めてまいります。

【本制度の詳細は公益社団法人日本バス協会ホームページをご覧下さい】
http://www.bus.or.jp/safety/

このページのトップへ